So-net無料ブログ作成
検索選択

「奏墨」・展覧会 [お知らせ]

銀河αba.jpg
「奏墨」 : 銀河α


ゆっくり、ゆっくりと1時間ほどかけて墨を磨る。
最初の頃はこの時間がなかなか待てないで気がせいた。
今はこの豊かな時間にじっくりと浸る。
湧き上がる墨の香りに心はおのずと鎮まり静寂が満ちてくる。
井戸のポンプのように言い知れぬ何かにだんだんと圧力がかかってきて、
水が勢いよく出てくるごとく一気に放出される。
こうして僕の墨絵は生まれてくる。 

今回より「奏墨」と 名うって展覧会を開催します。
綿布に下地を塗って墨で描くという独自表現の「墨絵」です。
京都ではおおよそ10年ぶりになります。
しばらく描かなかったのですが、新しい自分が出てきたように思います。
人には144面のオリジナルの性格があるそうです。
その中のどの面が出てきたのか自分でも確認したいと思います。

お近くの方はどうぞお出かけください。

詳しくは

http://www006.upp.so-net.ne.jp/arumon/profile/ufo2.htm

お会いできるのを楽しみにしています。
nice!(90)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 90

コメント 8

yoko-minato

墨絵の世界…のぞいてみたいですね。
掛け軸の墨絵ではなく絵画の墨絵を・・・
by yoko-minato (2013-10-21 19:37) 

marimo

144面のオリジナルの性格ですか~!
それはものすごい多面体ですね(^-^*)
墨で・・・奏でるのですね♪
by marimo (2013-10-22 06:37) 

タックン

最近書道を初めて
豊かな時間に浸るまでは まだまだ行きませんが
墨を磨っている時のなんとも言えない時間が好きです。
墨絵の展覧会は京都に似合いそうです。
新しい青の風画さんの世界 楽しみですね。
by タックン (2013-10-22 20:17) 

rosemary

豊かな時間へ身も心も投じることって幸せなことですよね〜。
144面とはほんとに驚きます。
それぞれの自己を楽しめたらよいのでしょうね。
by rosemary (2013-10-22 23:30) 

末尾ルコ(アルベール)

> 今はこの豊かな時間にじっくりと浸る。

その御状況、御境地に達されたのは羨ましい限りです。

                                RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2013-10-23 08:52) 

きよたん

墨絵の展示会 とても面白そうです
青の風画さんの違う一面ものぞけるでしょう
展示会には間に合わないですが京都 また行きたいです
by きよたん (2013-10-23 23:41) 

めい

近かったら行ってみたいです^^;
人には144面の性格があるんですか?!
そう考えると楽しくなりますね


by めい (2013-10-24 22:20) 

青の風画

☆yoko-minato さん

ありがとうございます。
機会があればぜひ見てください。


☆marimo さん

それほど多くの性格がある訳ですね。
正確に数えられませんが。
墨の絵もまた見てください。


☆タックンさん

墨の香りがまた独特の時間を
与えてくれます。
そんな時間も含めての制作になります。
豊かな時間でもあります。


☆rosemary さん

そのそれぞれの面を磨くのが
生きていることだと聞きました。
なかなか磨けませんが。


☆末尾ルコ(アルベール) さん

とんでもないです。
境地に達するとは。
本当に達することができるんでしょうか。


☆きよたんさん

自分にも分からない性格があるんですね。
そんなのを垣間見る機会でもあります。
是非京都にまたおいでください。


☆めいさん

見ていただく機会がありますように。
ダイヤモンドのカットにもありますね。
美しく輝くカットの一つですね。
by 青の風画 (2013-10-31 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る