So-net無料ブログ作成
検索選択

蓼科山 [ゲートウエー]

蓼科山2.jpg

6月になりました。
もう間もなく一年の半分になろうとしています。
時間の感覚は人によって違いますね。
また同じ5分間でも伸び縮みするのを再三経験します。
「時は金なり」と言うのはもう遠い昔のような気がします。

安曇野での展覧会を終え、30年近く通っている蓼科山に来ました。
この時期に来るのは初めてです。
穏やかな女神湖を抱えて堂々とした風貌の蓼科山にビックリです。
何か私に語りかけているようで幸せな気分になりました。
いつ見ても飽きない風景です。

また夏に訪れる予定です。


nice!(91)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 91

コメント 12

きよたん

長野県いいところです
湖も多くてね
蓼科も好きです。夏は涼しくてよいですね
展覧お疲れ様でした。一段落ですね
by きよたん (2016-06-01 21:08) 

yoriko

蓼科は良いところですねフォーシーズンそれぞれの顔を持つ山だと思います。こちらにはスキーで良く行きましたが当時は山の美しさには目もくれずでした・・,年齢と共に見る目も変わりました。
いつまで見ていても飽きない景色です☆
by yoriko (2016-06-01 22:08) 

末尾ルコ(アルベール)

時間と常に満足いくように戯れたい・・・念願です。

                  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2016-06-03 00:50) 

rosemary

時間と自然が心地よく寄り添う経験は恵みですね。
お写真、やはり北海道の空気感とは違いますね〜(^_^*)
飽きない風景というのもわかる気がいたします。
by rosemary (2016-06-03 01:23) 

yoko-minato

蓼科は私も良く訪れていました。
忘れられない思い出がありますね。
by yoko-minato (2016-06-03 04:54) 

アールグレイ

蓼科山に女神湖、名前も素敵です。
美しい雄大な光景
気持ちが満たされるようで、お幸せに感じられるそのお気持ちが
伝わってきます。
自然からいただく貴重な時間ですね^^
by アールグレイ (2016-06-03 20:39) 

chiho

爽快に澄み渡る空と水鏡が素晴らしいですね☆彡
自然の織りなす芸術にこころ救われます♫
by chiho (2016-06-12 18:54) 

青の風画

☆きよたんさん

長野県は本当にいいところが多いですね。
毎年訪れたくなります。
このときは特に空気が澄んでいました。


☆yoriko さん

ソウなんです。
残念ながら冬の季節には行ったことが
ないんです。
雪景色の素晴らしさはいつも聞かされているんですが。
今度は是非冬にもと思っています。


☆末尾ルコ(アルベール) さん

戯れることがなかなかできないです。
その心境に至れればと願います。


☆rosemary さん

そうなんですね。
やっぱり、北海道の空気とは違うんですね。
そのあたりの感覚が大事なんですね。
空気感。


☆yoko-minato さん

ソウなんでしょうね。
いい思い出なんでしょうね。


☆アールグレイさん

本当にソウなんです。
自然からの贈り物です。
あるがままの姿の美しさです。


☆chiho さん

この景色を目で味わい、体で感じる。
それを何度も味わうために行きます。
素晴らしいです。

by 青の風画 (2016-06-27 20:48) 

yoko-minato

我が家の月下美人、今年もたくさん咲きました。
昨日は満月ではなかったですね。
でも一気に咲いてしまいました。
by yoko-minato (2016-07-24 11:46) 

アールグレイ

コメントありがとうございました^^
京都へは、祇園祭の後祭の頃でしたので、30度くらいで
思っていたより気温が上がらずに良かったです。
見るところが多すぎて、さすがに京都だなと、その素晴らしさにも
改めて思ったものです^^
by アールグレイ (2016-08-08 13:59) 

青の風画

☆yoko-minato さん

毎年割いてくれるので楽しみです。
そんなに世話が要らないのにもビックリです。
それでも大きな花を咲かせてくれるんですね。


☆アールグレイさん

そうでしたか。 祇園祭も賑わいますね。
このところ外国の方がたくさん訪れ、道路では
日本語が聞こえません。
ますます暑さが際立ってきました。

by 青の風画 (2016-08-10 21:34) 

アールグレイ

コメントありがとうございました。
京都は、歴史的にも文化的にも見る価値のものが多く
奥深さを再認識したことでした。
今回の旅行でも、まだまだ見れてないところも多くて
さすがの京都だなと実感することです^^

by アールグレイ (2016-09-14 18:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る