So-net無料ブログ作成
検索選択

展覧会のお知らせ [ゲートウエー]

10月になりました。

ようやく秋めいてきました。
なかなかブログ更新ができないでいます。

新しいエネルギーが溢れています。
どこに自分の意識を向けていくのか、大きな分かれ目の時代です。

展覧会のご案内です。

◎「奏墨」野村昌司風画展  ~ほどける~
宙b1.jpg

IMG2.jpg
京都市営地下鉄「松ヶ崎」駅①番出口 東へ徒歩5分
☆叡山電鉄「修学院」駅 西へ徒歩12分

☆2016年11月11日(金)~11月16日(水)
☆11:00am~7:00pm(最終日は6:00まで)
space  tel:090-6605-0656
☆〒京都市左京区松ヶ崎堀町1-1

墨の展覧会です。
「ほどける」というテーマです。


今年の初め、来るべき「アクエリアス(水瓶座)の時代」の扉を開く鍵は「ゆるむ」ことなのではないかとふと思いました。
バイシス(魚座)の時代2000年もの間、人は身を固くし身構え、己を創り上げ、敵に備え,すべてに備えて、身を守ることを学び、この文明を構築してきました…
 「I know…」の時代と言われるアクエリアスの時代は「私は全てを知っている」「私の中にすべての答えはある」「私はすでにすべてを持っている」ことにと気づき、知っていく時代と解釈しています。禅の言葉「我是知足」も同じ。そして今、もうすでにアクエリアスの時代に入っている感覚があります。
まずは何はさておき、肩の力を抜いて緩んでみませんか。「緩む」ことって簡単なようでなかなか難しい。でも一旦「緩める」ようになると見える景色が違ってくるかも。
凝り固まった体と頭がゆるむ、頑なな心をほぐす、ふくらんだ自我をほどく…そんなイメージで「奏墨」に取り組んでみました。と言っても力みはありません。気楽に気軽に墨が奏でる世界を楽しんでいただければと思います。
nice!(69)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 69

コメント 12

きよたん

ほどける いいテーマですね
薄墨の絵画躍動感があってよいですね
by きよたん (2016-10-01 10:44) 

chiho

展覧会開催に向けて
創作とご準備で大変な毎日とお察しします☆彡
禅の言葉はこころに響きます。。。
青の風画さんの絵からも心の声が響いてくるようです♬
by chiho (2016-10-01 17:24) 

yoriko


肩の力を抜くと自然に体も心も開放感に包まれますね
緩む事は簡単なようで難しく意識しないと緩めません
日々緩む事を心がけて生活すると見る景色が変わるような気がします。
by yoriko (2016-10-01 22:18) 

アールグレイ

ほどける 素敵なテーマですね。
緩むことは、気持ちも解放され
素直な気持ちになりますよね。
素晴らしい展覧会、御成功をお祈りしています。
by アールグレイ (2016-10-02 00:05) 

rosemary

とてもよく想像できました。
わたしもアクエリアスの時代到来に想いを巡らせていましたが、貴ブログを拝読し、新たな側面が広がった感じです。
「緩む」=アクエリアスの時代のイメージ「自由」の本当の意味への認識・確信へとさらに繋がる気がいたします。
ありがとうございました。
展覧会のご盛会をお祈りいたします。
by rosemary (2016-10-02 02:36) 

yoko-minato

ほどける、緩む、墨の展覧会ですか!
いい響きですね~。
見に行ってエネルギーをもらいたいな~!!

by yoko-minato (2016-10-05 17:30) 

yoko-minato

月下美人を4度咲かせるなんて・・・
それこそすごいですね~。
手入れ次第でそんなに何回も咲く
ものなんですか!
by yoko-minato (2016-10-10 07:29) 

御心

凝り固まってると物事上手くいかないですよね。
身も心もほどけるといい具合に事が進みそうです。
by 御心 (2016-10-12 11:58) 

青の風画

☆きよたんさん

ありがとうございます。
体も精神も緩めることができれば。
そんな想いです。


☆chiho さん

ありがとうございます。
ほとんどの真理は禅が網羅しています。
それほど深いものなんですね。


☆yoriko さん

そうだと思います。
緊張からエネルギーの流れが滞る
そんな感じがします。
すーとエネルギーが流れればと思います。


☆アールグレイ さん

会場内にほどけたエネルギーながれるようにと
思っています。
この頃特にエネルギー場というものを
感じるようになりました。


☆rosemary さん

アクエリアスの時代。
一つの象徴だと思います。
大きな時代の変化、すなわち意識の変化が
容赦なく起こる時代といってもいいのでしょう。
ただ個人差があるのが残念です。


☆yoko-minato さん

ぜひ見ていただく機会があればいいのですが。
これもまたタイミングなんでしょうか。
月下美人、ほとんど手間かけていません。
ほったらかしと言ってもいいぐらいです。
それなのに毎年咲いてくれます。


☆御心さん

病気の原因のほとんどが凝り固まることだと
思います。
柔らかくなれば人も幸せになると思います。

by 青の風画 (2016-10-13 14:43) 

末尾ルコ(アルベール)

よき展覧会が続いておれば何よりです。「エネルギー」について、深く考えています。  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2016-11-04 23:33) 

katakiyo

残念ながら体調悪くてお伺いできません。ごめんなさい。
by katakiyo (2016-11-09 05:14) 

青の風画

☆末尾ルコ(アルベール) さん

無事に展覧会が終わりました。
新しいエネルギーが沸き起こったようです。


☆katakiyo さん

ありがとうございます。
また機会があれば是非お出かけ下さい。

by 青の風画 (2016-11-20 12:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る