So-net無料ブログ作成
検索選択

アートクラフトフェスティバル IN 西宮2017 [お知らせ]

nisi1a1.jpg

sin256a.jpg

アートクラフトフェスティバル IN 西宮2017

2017年3月21日~26日  11:00~18:00(最終日は15:00まで)
入場料:500円(高校生以下無料)
西宮市民ギャラリー  〒662-0944西宮市川添町15-26 
℡0798-33-1666

今回4回目の参加になります。
~思考を超えて~をテーマに

個展形式で新聞に裸婦をできるだけ短い時間で描いたものを中心に
広い空間で展示します。

出展作家
野村昌司(平面)
ホソカワマサヒコ(漆造形)
酒匂渓香(書)
小路隆(コンクリート造形)
渡辺雅夫(木象画)

本来、絵を描くことは考えることではない。
日常、考えることを余儀なくされ、その習慣が染みついている。
そしていつの間にか、自分の思考にがんじがらめに縛られていることに気づき愕然とする。
「これはこうでこうなる・・・」知らぬ間に思考の産物を再現してしまう。
こんな面白くないことに随分と力を注いできたものだ。
「思考を超える」とはその思考の奥にある本来の自分を表出させること。
皮をめくって、めくって、めくって、一枚ずつ積もっている思考を剥いでいく。
そうしていくと本来持つ「感性」が立ち上って来る・・・

これは生き方に繋がる課題だ。
絵を描くことで生き方を模索していると言うのが本当だ。


メッセージを送る